原一探偵事務所に依頼するメリット

どんなことをしてもらえるか

基本的な業務は、様々な調査ということになります。
行方不明人の調査から浮気調査、また企業からの依頼場合だと個人や会社の信用調査などもあります。
いずれにしても、依頼者と綿密な相談をおこない、どのような調査をどのような期間・方法で行うのか、見積もりをしながら決めていきます。

今回サイトで取り上げた浮気調査ですが、具体的にはこんなことが可能です。

  • ターゲットの尾行(撮影や録音を含む)
  • 盗聴(基本的には犯罪となるような場所では行われない)
  • ターゲットの相手の身辺調査

これらから得られる情報と証拠物は、離婚と慰謝料や財産分与などを有利に進める材料となります。
ただし、期間や内容によっては高額になることがあるので、予算や想定できる慰謝料で十分まかなえる範囲内であるか、見積もりでしっかりと確認しておくことが必要です。
また、国内では免許制でない探偵業は、言い換えると誰でも行うことができます。
そのため中には悪徳な業者も存在しますので、口コミなど評判もできるだけ事前調査して依頼することが重要と言えます。

もしいないとどうなるか

探偵に依頼する主な業務は、裏付けの確認と証拠収集です。

ただ疑わしいというだけではどうにもなりませんので、まずは事実を確認しなければいけません。
そのための裏付け作業が必要となります。

そのうえでもし事実であれば、どうしたいか。
例えば浮気が事実であるなら、相手を有責として離婚・慰謝料請求をしたい、という明確な希望があれば、証拠収集が必要となります。
これは、現場写真であったり、いつからの関係か、相手はどういった立場かなど、専門的な調査になってきます。
素人が必ずしもできないものではありませんが、顔も知られていますので途中で相手に気付かれやすかったり、要点を掴めなかったりなど、失敗していまう危険性が高い調査となります。
もし失敗するようなことがあれば、ターゲットの警戒心が上がってしまい新たな証拠を収集できなくなる可能性もあるため、専門家に任せる方が無難でしょう。

逆に、すでに裏付けの必要がない場合と、自前で証拠が十分ある場合は不要ともいえます。
ただし、素人が自前で収集した情報の中には、法的に役に立たないようなものも存在します。
自分では十分黒と判断できる内容でも、離婚の協議の中で有効と認められず、予期せず不利な裁定が下ることがあります。
もし離婚や慰謝料請求を視野に入れるのであれば、可能な限り最初の相談くらいは行っていた方が無難と言えます。

⇒ 無料相談24時間受付中 原一探偵事務所
原一探偵事務所

数多くのテレビ番組での実績多数!

今回紹介している『原一探偵事務所』は創業40年あまり、メディアでの実績も多数あり、機材・技術・成果・情報管理に優れた業界大手で、料金も明朗につき信頼のおける探偵事務所です。